カンタス航空 A380とA330のビジネスクラスレビュー

オーストラリア

先日、カンタス航空のビジネスクラスに乗ってきました。

シンガポール~オーストラリア A380

二階部分の一番前でした。

席を倒して180度フルフラットになります。

後ろから見るとこんな感じ。

前方には休憩所があります。

休憩所のソファの前にはスクリーン。

前方の階段を下りると、そこはファーストクラスです。

是非とも乗ってみたい!

ビジネスクラスの後方は、プレミアムエコノミーです。

夜便なので、軽食でした。

私はチキンティッカマサラとバスマティ米(インドカレー)を選びました。

カレーが濃厚でおいしかったー!

デザートは、パンオンショコラとバタープリン。

めちゃ甘です。

夜便なのでカンタスのカンガルーのロゴが入ったパジャマを頂きました。

ずっと寝てて朝食は頂きませんでした。

オーストラリア~シンガポール A330

今度は昼便です。帰りも一番前の席でした。

A380より席が広めで、隣の方とも距離があり、プライベートが保てます。

脇のちょっとしたスペースがありがたいです。

ピンクのkindleの隣にあるのが、アメニティポーチです。

行きももらえました。

スクリーンもA380より大きいです。

昼食のお時間です。

サラダとパンが来まして~

前菜・・・

さつまいものフムス、デュッカでスパイスしたラブネ(クリームチーズのようなもの)、

いんげん豆とひよこ豆のサルサ、ローストしたパプリカ、マリネしたズッキーニ、ピタの盛り合わせ

メイン・・・

ローストポーク、とうもろこしのピューレ、焼ズッキーニ、ぺブレサルサ

デザートはPAT AND STICK’Sのアイスサンド

カプチーノでほっこり。

オーストラリアのコーヒーは美味しいよ。

到着前の軽食・・・

ビーフキョフテ(ミートボール)、モロッコの茄子、クスクス、コリアンダーヨーグルトをかけて

まとめ

サービスもお食事も全体的に満足でした。

(行きの、チキンティッカマサラが美味しかったな)

席は圧倒的にA330の勝ち。

映画は日本語吹き替えがあるものがありましたが、字幕はありませんでした。

現在、オーストラリアへ東京から3都市、関空から1都市結んでいます。

シドニーで乗り換えて、南米に行くこともできますよ。

現在の日本発着便

羽田ーシドニー

機材: B747

利用クラス: エコノミー、プレミアムエコノミー、ビジネス

運航曜日: 毎日

関西ーシドニー

機材: A330

利用クラス: エコノミー、ビジネス

週4便運航

成田ーブリスベン

機材: A330

利用クラス: エコノミー、ビジネス

運航曜日: 毎日

成田ーメルボルン

機材: A330

利用クラス: エコノミー、ビジネス

運航曜日: 毎日

今日も最後まで読んでくださりありがとうございます。

応援クリックお願いします♪


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました