CAになっても超絶モテなかった私が溺愛男性と入籍するまで

恋愛

はじめまして!ララです。
ブログに訪問してくださりありがとうございます

私の簡単なプロフィールです。

ララ
現役CA(お休み中)、フライト歴8年
85年生まれ、大阪出身

2021年2月入籍♡
注文住宅を設計中、夏完成予定♡

趣味:旅行
仕事も含め39か国120都市に訪問
バックパッカーとして一人旅の経験も
国内旅行も大好き

今の彼と出会ってから幸せな日々を送っていますが、それまで30年以上、恋愛はダメダメでした。
恋愛偏差値は30、いやそれ以下だったと思います。

しかし見た目とマインドを変えて、1ヶ月で6回告白され、今の旦那さんと付き合って11ヶ月で入籍!

恋愛を30年以上こじらせていた私でも変わることができました。
あなたもこじらせている恋愛を終わりにしませんか?

こじらせてきた恋愛をどのようにして変える事ができたのでしょうか?
経験を元にお伝えしたいと思います。

CAになるまで男性と話すのが大の苦手

男兄弟がいなくて、小さい頃は父親が大嫌い。
また中高女子校だったという事もあり、男性と話すことは苦手でした。

自分が好きになった人には振り向かれたことはありません。
付き合っても振られる、そんなモテない人生を送っていました。

CAになるとモテると思ったけどモテない!

5年間の受験を経て、CA(キャビンアテンダント)に合格!
シンガポールに住むことが決まりました。

親友2人のお母さんからは冗談で「婚期逃したな~」と有り難いお言葉が(笑)

私はそんなことは全く信じず、「これで人生勝ち組や!30歳くらいには結婚できるやろう。」と思っていました。

いざ働き出し、日本人の先輩から初めて言われたアドバイスは、

「この仕事、まじで彼氏できへんから!」

それを聞いた私は、

「いやいや、私はそんなことない!だって、5年間かけて念願のCAになれたし、CAってキラキラしてるし、やっと私の時代がきたーー!」

と思っていました(笑)

残念ながら、親友のお母さんや先輩が言ったことが本当だったのですが…。

結婚している人や体目当ての男性に声をかけられる

CAになって合コンに頻繁に誘われるようになりました。

最初はいつか誰かと付き合えるものだと思っていたんですが、一向にデートに誘われません。

誘われても、結婚している人や体目当ての人ばっかり…。

コンパに行っても面白いと感じられず。
旅行が好きなので、コンパよりも一人旅を優先させていました。

周りが転職や結婚、焦りを感じる

そんなときに、周りが大企業に転職したり、結婚したりする人も現れました。

自分は仕事も恋愛も何も成長していないことに、焦りを感じてくるように…。

それまでは、合コンに誘われたら行くぐらい。
それよりも一人旅に行くことを優先にしていました。

気持ちをあらため、主体的に婚活パーティーに行ったり婚活アプリに登録したりしました。

婚活に疲れながらも、やめたり始めたりの日々

婚活アプリで男性に会っても、いいなと思える人は誰もいません。

私が興味を持った人は2回目を誘ってくることがなく、私が興味を持たなかった人には誘われる日々。

そのときはシンガポール、大阪、東京と3都市でデートをするという、過酷なスケジュールをこなしていました。

ある日のデートは、成田のホテルから赤坂まで1時間半以上かけて行って、話が盛り上がらなかったのにも関わらず割り勘。

「何年彼氏がいないの?」
という質問に「5年くらいかな」と答えると、

「彼女いない時期が長かったことがないから気持ちが分からないや」
と上から目線で言われました。

ひどいことを言われるために、わざわざ時間をかけてきた訳じゃない。
本当に私は何をしているんだろう…と思いました。

東京の冬の寒さが、寂しさに染みた夜でした。

このように婚活をしては、疲れて辞め、焦っては始める日々を送っていました。

結婚したいと思える人に出会う!

婚活を休んでいるときに、シンガポールに観光に来る日本人を案内するサービスを始めました。

募集をすると、一人の男性が応募してくれました。
友達にシンガポールで会うつもりが、友達が仕事で会えなくなり、もう航空券も買ったし、一人で来るとのことだそうです。

ただシンガポールを楽しんでほしい一心で色んなところに案内しました。

彼はあまり話さず、まじめな印象の人でしたが、楽しい時間を過ごす事ができました。

案内をした夜、家に帰るとすぐに彼から電話が!

電話を通しての会話はとても楽しくて、笑いが絶えず、冗談も言える人なんだと興味を持ち始めるきっかけでした。

そしてシンガポールと日本の遠距離恋愛が始まることに…♡

大好きだけど結婚してくれない彼

私は彼とすぐにでも結婚したかったのですが、彼は結婚の話になるといつも言葉を濁します。

日本で一緒に住みたかったので、私から誘って不動産屋さんに一緒に話を聞きに行ったこともあります。

しかし彼は乗り気ではありません。
その後、彼から具体的に結婚や将来の話についての話はありませんでした。

思い出してみると、付き合うきっかけは彼からではなく、

「これってどういう関係なん?」

と私が聞いたことから始まりました。

一緒に住もうと、不動産に話を聞きに行こうと促したのも私。
彼から結婚の話をすることは、決してありませんでした。

私はこのまま付き合っていても将来はないなと思い、好きな気持ちは残したまま別れを告げました。

大好きな彼が忘れられなく引きずる日々

別れたあとは、忘れるために必死で転職活動をしました。

おかげで、希望していたエアラインで働くことが決定!

しかし、その間もずっと彼のことを忘れられませんでした。

違う人とも付き合いましたが、ずっと元彼と比べてしまっている自分。

彼によりを戻したいと言ったこともありましたが、その時には彼にはすでに彼女がいました。

スパルタ婚活塾のJUJUさんに出会う

元彼に対して未練たらたらでしたが、

「このままでは一生独身だ!」
「今すぐにでも結婚したい!」
「私と結婚したいと思ってくれる男性に出会いたい!」

と強く思いました。

そしてご縁があって、以前からブログのファンだったJUJUさんから婚活に関しての指導を受けることに。

見た目とマインドを変えて1ヶ月で6人から告白!

結果的に、今の素敵な旦那さんと付き合うことになり、11ヶ月後に入籍しました♡

婚活に対して真剣に向き合うまでは、全く予想もしていなかったことでした。

婚活で悩んでいる女性の力になりたい

このように30年以上の間私は恋愛にこじらせてきました。

ありのままで愛されたいし、人からのアドバイスで自分を変えてまで、男性と付き合うというのは、自分を偽ることになるのではと思う人もいるかもしれません。

しかし、客観的なアドバイスで自分の考え方のくせを知り、ものの見方を変えるというのは、自分自身を深く知れるきっかけにもなります。

婚活のマインドは、これからの人間関係を築いていく上でとても役に立ちました。
恋愛関係だけでなく、友人や家族との関係もです。

全てはJUJUさんの無料電子書籍を読んだことから始まりました。
あなたもまずは読んで、第一歩を踏み出してみてください。

あなたも、こじらせている恋愛や婚活から開放されて、愛される結婚を目指しませんか?

私も変われました、次はあなたが変わる番です♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました