日本でも人気!台湾生まれのKOI Théとシンガポール生まれのLiHOの抹茶ドリンクを比べてみた

日本でも人気!台湾生まれのKOI Théとシンガポール生まれのLiHOの抹茶ドリンクを比べてみた

こんにちは、じぇい(@jay414141)です!

 

以前、シンガポールのLiHOというドリンク専門店のチーズティーにハマっているという記事を書いたのですが、

 

【シンガポール】タピオカミルクティーのお店のおすすめメニュー

こんにちは、じぇいです。 シンガポールでよく行くタピオカミルクティーのお店LiHO こちらはタピオカミルクティー以外にもたくさんメニューがあるのですが、その中でもCheese Tea(チーズティー)がおすすめです。 トッピングが液体のチーズ

 

 

今回、台湾生まれのドリンク専門店KOI Thé(コイティー)と比べてみました!

 

KOI Thé(コイティー)とは

台湾で絶大な知名度と人気を誇るドリンクチェーン店「50嵐」の海外ブランドです。

台湾、シンガポール、中国、マカオ、インドネシア、カンボジア、ベトナム、香港、タイ、ミャンマー、マレーシア、日本の12カ国に、250店舗以上を構えています。

 

 

View this post on Instagram

 

KOI Thé Indonesia 🇮🇩さん(@koitheindonesia)がシェアした投稿

抹茶マキアートを注文

前回、シンガポールのLiHOで注文したのは抹茶チーズティー。

抹茶の上にクリームチーズと生クリームが混ざったようなものがトッピングされています。

 

 

今回KOI Théで注文したのは抹茶マキアート。

抹茶の上に、生クリームのようなものがのっています。(チーズではありません)

前回と同じく、砂糖の量はゼロを選びました。

 

まず、抹茶の感想。

苦すぎました。少し砂糖を入れればよかったです。

LiHOの砂糖ゼロの抹茶よりも苦いです。

 

生クリームと混ぜたら甘くなるかなと思ったけど、ストローだけで上手く混ざりません。

なので、そのまま先に抹茶を飲みました。

(後で気づいたけど、ストロー指す前に振ればよかったw)

 

きっと自宅に持ち帰って、グラスに注ぐと上手く混ざるのかもしれません。

ビニールの蓋を切るためのナイフが付いてきます。

 

抹茶を飲み終わって、生クリームの感想。

LiHOのチーズほどパンチはないけど、少し甘くて飲みやすいです。

ただ、私はやっぱりチーズ派です。

チーズが苦手な人、マイルドなクリームがいい人はKOI Théがいいかと。

 

2018年11月にKOI Thé 表参道店 がオープン

 

View this post on Instagram

 

@_021606251120_がシェアした投稿

私は抹茶ばかり飲んでますが、

王道のタピオカミルクティーを始め、メニューはたくさんあります。

ベースのドリンクを選び、タピオカをトッピングしたり、砂糖や氷の量を調整したり、

自分オリジナルのドリンクが作れます。

 

LiHOはシンガポールだけですが、KOI Théは日本にも進出しています♪

(東京1店舗、広島2店舗、沖縄2店舗)

 

詳しい店舗やドリンクメニューは公式サイトを見てみてください。

天然原料のゴールデンタピオカが人気のようですね。

公式サイト

 

東京の店舗はこちら。

表参道店
03-6434-5753
東京都渋谷区神宮前4-27-1 ギャラリードジム
10:00 – 21:00 (年中無休)

 



 

 

今日も最後まで読んでくださりありがとうございます。

いいなと思ったら下のバナーをぽちっと押してくれたらめちゃくちゃ喜びます。

人気ブログランキング

 

 

シンガポールカテゴリの最新記事