【クロアチアへ一人旅③最終話】ドゥブロヴニクのスルジ山からの夕陽にうっとり

【クロアチアへ一人旅③最終話】ドゥブロヴニクのスルジ山からの夕陽にうっとり

こんにちは、じぇいです。

前回の続きです。

【クロアチアへ一人旅②】ドゥブロヴニクの海はまさにキラキラの真珠でした

こんにちは、じぇいです。 前回の続きです。 http://jay41.site/dubrovnik1/ 今日は、城壁を歩きたいと思います。 空いていて、気温も高くない朝がおすすめらしいので、 城壁がオープンしてからすぐに行くこ

 

城壁から下り、旧港に向かう途中に青空市場がありました。

ラベンダーなどのお土産物が売られています。

私はドライいちじくとオレンジのセットを買い、食べ歩きしました。

 

旧港のレストランへ向かいます。

 

イタリアンレストランTrattoria Capriccioです。

https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g295371-d12308893-Reviews-Trattoria_Capriccio-Dubrovnik_Dubrovnik_Neretva_County_Dalmatia.html

 

3種類のオイルから選べます。

バジルが美味しかったなぁ。

自家製パンが美味しかったと伝えたら、おかわりをサービスしてくれました。

終始店員さんはフレンドリーでした。

 

野菜のスープ。

 

サーモンのグリル。

 

量は少なく、お値段もドゥブロヴニク価格で高かったです。

でも、お料理は美味しかったです。

 

ホテルに戻り、旅仲間と談笑したあとは、

ケーブルカーに乗って、スルジ山に登りました。

 

もうすぐ、日が沈むよー!

海を右手に道路を歩いていくと、ケーブルカーの線が見えなくなり、絶好の写真スポットになります。

 

 

 

沈みます…

 

 

ポツポツ明かり付き始めました。

昼間はあんなに暑かったのに、いっきに涼しくなりました。

ここは人気も少ないですし、ゆっくりと景色を楽しみたい方はおすすめです。

 

しばらく目を奪われて、ボーッとしてしまいました。

お昼の城壁から見た、青とオレンジのコントラストがあまりにも美しかったので、

お昼もここに来ればよかったな。

 

一緒に旅していた人が、ポーランド人カップルの車をヒッチハイクしてくれたので(笑)、

車で旧市街まで戻ることになりました。

 

 

 

ディナーは、プラッツァ通りから細い道入ったところすぐにある

ドゥンドマロイエというレストランでクロアチア料理を頂きました。

https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g295371-d1101075-Reviews-Dundo_Maroje-Dubrovnik_Dubrovnik_Neretva_County_Dalmatia.html

やっぱり、タコ。

 

お肉の盛り合わせ。

お味は、普通に美味しくいただきました。

テラス席だったので、雰囲気が良かったです。

(写真撮り忘れました。)

 

今日一緒に、行動した旅仲間とも別れ、

次の日はトルコのイスタンブールへ移動します。

 

 

 

今日も最後まで読んでくださりありがとうございます。

いいなと思ったら下のバナーをぽちっと押してくれたらめちゃくちゃ喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ



私が旅行の時にいつも使っているサイトです。

ホテルの予約のときは200以上のサイトから最安値を比べられます。

また、観光地やレストランの口コミもいつも参考にしています。

 

クロアチアカテゴリの最新記事