【シンガポール】初心者にもおすすめ観光地!映画「クレイジー・リッチ!」のロケ地10選

【シンガポール】初心者にもおすすめ観光地!映画「クレイジー・リッチ!」のロケ地10選

こんにちは、じぇい(@jay414141)です!

 

先日機内で、映画のクレイジー・リッチ!(CRAZY RICH ASIANS)を見ました。

実はこの映画、2018年に全米第1位を3週連続獲得しています。

 

以下、話のあらすじです。(公式ホームページより)

恋人ニックに誘われて彼の故郷シンガポールを訪れたレイチェルは、

彼がアジア屈指の不動産王の御曹司であることを知る。

突然セレブの世界へと足を踏み入れたレイチェルの驚きも束の間─

ニックの母や家族親戚には金目当ての交際と思われ、

さらには元カノや社交界のセレブ女子からの嫉妬は深く、

二人の仲を引き裂こうとする。

そんな苦境の中、レイチェルとニックは家族を説得しようと決意するが、

“セレブ一族の壁”が大きく立ちはだかるのだった…

果たしてレイチェルはこの荒波を乗り越え、

“本当の幸せ”を見つけることができるのか─!?

 

 

映画の感想は、

シンガポール人なのに、シングリッシュ(シンガポールなまりの英語)じゃないし、

短パン&ビーサンじゃないし(笑)

リアリティを感じられなかったのですが、

なんだかはまり3回も見てしまいました(笑)

 

この映画の魅力はなんといっても、豪華であること!

俳優さんもかっこよかったり、きれいだったり、ロケ地、装飾とも豪華!

中華系の富豪のお話なので、すべてド派手です。

見ていてスカッとする映画です。

 

そして、もうひとつの魅力はシンガポールの観光地や装飾が思う存分見られるところです。

そこで、映画の中のシンガポールのロケ地をまとめてみました!

 

 

1.Changi Airport (チャンギ国際空港)

ニックとレイチェルがファーストクラスでニューヨークから到着したシーンに映っていました。

 

2018年、Skytrax社が発表した世界のベスト空港ランキングで、

チャンギ空港は6年連続1位を獲得しています。

(ちなみに羽田空港は3位)

 

現在ターミナルは4つあり、

世界初、空港内に蝶が生息しているバタフライ・ガーデンがあったり、

映画館が2つ、Xboxなどゲームで遊べるところ、自然と触れ合えるところがあるなど、

乗り継ぎの時間でも飽きることはありません。

 

 

2.Newton Food Center (ニュートン・フード・センター)

ニックとレイチェルが、チャンギ空港でニックの友人のコリンと婚約者アラミンタと合流し、

屋外のフードコート(シンガポールではホーカーホーカーセンターといいます)

ニュートン・フード・センターに向かいました。

 

ニックたちが映画で注文していた代表的なシンガポール料理はこちら。

1.ホッケン・ミー(福建麺:シンガポール、マレーシアで食べられている焼きそば)

 

2.サテー(インドネシア、マレーシア、シンガポールなどの東南アジア諸国で広く食べられている串焼き料理)

ピーナッツソースと一緒に食べるのが美味。

 

3.チリクラブ(カニをチリソースで炒めた料理)

右上のパンにチリソースをディップして食べるのが美味。

 

4.海南チキンライス(茹で鶏と、その茹で汁で調理した米飯を共に皿へ盛り付けた米料理)

 

MRTニュートン(Newton・赤のライン)駅の出口を出て、スコッツロードを東へ歩く。すぐにぶつかるブキ・ティマ・ロードの交差点を渡ると目の前にある。徒歩約3分。

営業時間
12:00-2:00

 

 

【シンガポール】現地の人おすすめのB級グルメ、ラクサとオタ

こんにちは、じぇいです! シンガポール名物料理の一つ、ラクサ。 ラクサとは、少し辛いココナッツミルクベースのスープの米粉麺に、 エビなどのトッピングが入った料理です。 先日、現地の人がおすすめするラ

 

3.CHIJMES (チャイムス)

 

コリンがアラミンタと結婚式を挙げたところです。

 

CHIJMESはレストラン、バー、カフェ、ショップが集まる施設です。

昔はカトリック系の女子校とチャペルとして使われていたそうです。

 

CHIJMES Hallでは、結婚式を挙げることもできます。

公式ホームページ

MRTではCity Hall(シティーホール)駅(赤と緑のライン)や

Bras Basah(ブラスバサー)駅(黄色のライン)から徒歩約3分です。

 

4.Gardens by the bay(ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ)

 

コリンとアラミンタの結婚式の披露宴会場です。

マリーナ貯水池の隣に位置し、

ウォーターフロントの息を呑むような美しい景色を望める、

広さ101ヘクタールの広大な植物園です。

 

植物園全体を見下ろせる空中散策路や世界で最も高い屋内滝があります。

また、園内にはカフェやレストランもあります。

 

公式ホームページ

MRTベイ・フロント駅(Bay Front・黄色のライン)駅のB出口を通って直通の地下通路を進むと、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの西に広がる「トンボの湖」方面に出ます。ここに架かる「ドラゴンフライ・ブリッジ(トンボの橋)」を渡って、園内に入ります。徒歩約5分。

 

 

5.Sentosa Island (セントーサ島)

コリンとアラミンタの結婚前のパーティーの場所です。(船のパーティーの後)

一番大きな面積を占めるユニバーサル・スタジオ・シンガポールをはじめ、

水族館、ホテル、カジノ、ビーチ、レストランなどレジャー施設がたくさん連なっています。

公式ホームページ

MRTのHarbour Front(ハーバーフロント)駅(紫、黄色のライン)からモノレール、ケーブルカー、バス、徒歩で移動します。

 

 

6. Raffles Hotel Singapore (ラッフルズホテル)

ニックとレイチェルが、シンガポール随一の豪華なプレジデンシャルスイートに泊まっていました。

ただいま予約はできないそうです。

 

 

1887年に開業し、世界でも数少ない現存する19世紀のホテルです。

只今改装中で、2019年中旬に営業再開します。

シンガポールスリング発祥のロングバーも営業再開します。

ギフトショップは営業しています。

公式ホームページ

 

MRT City Hall(シティホール)駅から徒歩約5分

 

7. Humpback Restaurant (ハンプバックレストラン)

レイチェルがニックの鬼母のエレノアのことで、親友のペク・リンに相談するシーンに使われていました。

オイスターやシーフードが有名なレストランです。

目の前にはThe Reading Roomというブックカフェ・バーがあります。

公式ホームページ

MRT 緑色のラインのOutram(アウトラム)駅出口Hから徒歩約6分。

紫と青色のラインのChinatown(チャイナタウン)駅から徒歩約10分。

営業時間

月~木: 5pm–11pm
金土: 12pm-11pm
日曜ブランチ: 11am-3pm

 

 

8. Merlion Park (マーライオン公園)

知る人ぞ知る、マーライオン。

ニックがレイチェルにプロポーズするシーンに映っていました。

 

MRT 赤と緑のライン、Raffles Place(ラッフルズ・プレイス)駅から徒歩約10分。

 

 

9.Ann Siang Hill (アンシャンヒル)

ニックの母親エレノアがレイチェルのいる麻雀荘に向かうシーンで使われていました。

周りにはおしゃれなバーやレストランが立ち並びます。

MRT 紫と青色のライン、Chinatown(チャイナタウン)駅A出口から徒歩約10分。

 

 

 

10. Marina Bay Sands (マリーナベイサンズホテル)

こちらも知る人ぞ知るシンガポールを代表するホテル。

最後のシーンに映っていました。

世界最大の屋上プール、インフィニティプールでは、シンクロの踊りが見られました。

実際に泊まりましたが、思ったよりもお安く泊まれました。

公式ホームページ

 

MRT 青のラインBayfront(ベイフロント)駅直結。

 

 




今日も最後まで読んでくださりありがとうございます。

いいなと思ったら下のバナーをぽちっと押してくれたらめちゃくちゃ喜びます。

人気ブログランキング
 

 

 

シンガポールカテゴリの最新記事