【アラジンの国へ一人旅⑦】ウズベキスタンの首都タシュケントでナヴォイ劇場や青空マーケット

【アラジンの国へ一人旅⑦】ウズベキスタンの首都タシュケントでナヴォイ劇場や青空マーケット

こんにちは、じぇいです。
前回の続きです。

【アラジンの国へ一人旅⑥】ウズベキスタン、世界遺産のオアシス都市ブハラを一日観光

こんにちは、じぇいです。 朝からはりきってブハラを観光しましょう! お馴染みのブハラの中心地の池、ラビハウスです。 ラビハウスにあった馬の銅像。 まずは一番行きたかったカラーン・ミナレットに到着しま


ブハラから寝台列車で約8時間、首都のタシュケントに戻りました。

今日もなんと第2話で登場した高校生コンビが案内してくれました。

第二次世界大戦で捕虜となった日本人が建設されたナヴォイ劇場です。

1966年のタシュケント地震では、78000棟の建物が崩壊するも、ナヴォイ劇場は無傷だったそうです。


ウズベキスタン国立歴史博物館に行きました。

中央アジア最古で、最大の博物館で、石器時代から現在までの歴史が見られる25万点以上の展覧品があります。

お昼は、ウズベキスタンの串焼きシャシリク、蒸し餃子マンティ、ナン、サラダを3人で食べました。

近くに絵画やアンティーク品を売っているマーケットを見かけました。

ウズベキスタン名物のおじいちゃんの人形です。

アート心がある人はきっとくすぐられるものばかりです。

TASHKENT LOVES YOU.

似顔絵を書いてくれるコーナーもありました。

夕方にはASHXOBOD SAYILGOHIという新しい遊園地へ。

 

観覧車や、ジェットコースター、ゲームセンターなどもありました。

明日は高校生コンビが放課後、英語を習っているエデュケーションセンターを案内してくれるそうです。

最後まで見てくださりありがとうございました。

【アラジンの国へ一人旅⑧最終回】ウズベキスタンの首都タシュケントでラクダを見て、英会話教室のゲストに呼ばれる

こんにちは、じぇいです。 いよいよ最終日になりました。 今日も一日タシュケントを観光します。 NBUと書かれたビルは、ウズベキスタン国立銀行です。 こういった高層ビルを見ると、タシュケントは都会だなと感じます。

=================
国内も海外も格安でユニークな宿に泊まりたい人は

初回旅行¥ 3,700オフクーポンがもらえます!

有効期限はたっぷりと1年間あるので、先にクーポンを取り、

いろんな宿を検索しながら考えてみるのもおすすめです。
詳しくはこちら>>>

私は、海外旅行ではよくtripadvisorでレストランや観光地のランキング評価を参考にしています。

国内最大級の旅行予約サイトなら楽天トラベル。

パッケージツアーやレンタカーも予約できます。

いいなと思ったら下のバナーをぽちっと押してくれたらうれしいです♪

ウズベキスタンカテゴリの最新記事