【アラジンの国へ一人旅①】仁川国際空港で乗り換えウズベキスタンへ

【アラジンの国へ一人旅①】仁川国際空港で乗り換えウズベキスタンへ

こんにちは、じぇいです。

9日間、予定が空いたので、インスタ映えのする可愛い国に行ってみることにしました。(インスタやってないけどw)

実はチェコのプラハに行くはずが、満席で乗れなかったので、

知り合いからとても良かったと聞いていた、旧ソビエト連邦のウズベキスタンに急遽行ってみることにしました!

9日間、大量の写真とともに更新するので、お付き合いください!

出発前に、関西空港のラウンジ比叡でゆっくりくつろぎました。

ドリンクバーとスナックです。

いつもあった私の好きなかりんとうがなかったよ~

出発時間になり、大韓航空に乗り、仁川国際空港へ。

B777でした。エンターテイメントも付いていましたよ。

ハムとチーズのサンドイッチとパイナップルの軽食が付いてきました。

一時間半ほどで到着です。

写真は、仁川国際空港のターミナル2です。

近代的でとてもきれいな空港でした。

ターミナル2からターミナル1への行き方ですが、出発階の5番出口を出ると、

5分おきに運行しているフリーシャトルバスの乗れます。

15分から20分程度かかるので、移動には余裕をもってください。

ターミナル2から1へのシャトルバスは出発階の8番出口から出ています。

以前紹介したエポスゴールドカードですが、

仁川国際空港の出国ゲートを出てからラウンジを無料で使うことができます。

トランジットホテルへの4階へのエスカレーターを上って、すぐ右にあります(ターミナル1の場合)。

ワンドリンク制で、18USドルでブッフェを食べることも出来ます。

年間費無料のエポスカードをショッピングで年間50万使うと、

年間費5000円のエポスゴールドカードに無料でアップグレードできるそうなのですが、
私は50万も使っていないのに、ゴールドカードへのインビテーションが来ました!

理由は、分かりません(笑)

なので、私はラウンジを使うのに、普通にエポスカードでショッピングしていただけで使えました。

国内の主要空港と、仁川国際空港、ホノルル空港でも使えます。

海外旅行保険もついてるので、国内旅行、海外旅行にも一枚あると便利ですよ。
詳しくはこちら>>>

ソウルからタシュケント(ウズベキスタン)へはアシアナ航空を利用しました。

A330でした。

晩御飯はチキンと炒飯、サラダ、パン、ブルーベリーケーキと大人のキットカットです。

コチュジャンソースがついていて嬉しかったです!

軽食にはチキンブリトーを頂きました!

最後までお読みくださりありがとうございました。

次回はウズベキスタンの首都タシュケントを観光します!

=================
国内も海外旅行も格安で素適な宿に泊まりましょう♪

↓↓

初回旅行¥ 3,700オフクーポンがもらえます!
詳しくはこちら>>>

いいなと思ったら下のバナーをぽちっと押してくれたらうれしいです♪


客室乗務員ランキ

ウズベキスタンカテゴリの最新記事